会社概要 企業風土 沿革 認証取得 ご挨拶 事業方針 経営理念 工場情報 特許

SINCE2013

長興今嘉睦電気有限公司(JJM)

 長興今嘉睦電気有限公司(JJM)は2013年4月2日に設立され、長興県経済技術開発区陳王路666号に位置しています。今朝連合有限公司、日本オートマチックマシン株式会社、上海睦陽電子テクノロジー有限公司の三社により投資され設立された合弁会社です。総投資金額4000万元、資本金2000万元、日本山田高速精密プレス機、ニッセイ成形機、ニコン顕微鏡、投影機、XRF蛍光X線分析機などの生産および補助設備合計44台を所有。会社現在約80%の製品が日本三大自動車メーカーのトヨタ、NISSAN、ホンダに提供されています。会社には現在技術開発者7名を含め、社員47名が在籍しており、技術者が合計人数の15%を占めています。その他に、日本人管理者が2名常駐しています。JJMは日本の生産技術と品質管理技術を活かし、IATF16949マネジメントシステムとISO14000/9000マネジメントシステムの元で、低価格で高品質の製品を生産し、社会に貢献しようとしています。

あなたが使うブラウザーのバージョンが低すぎて、多くのセキュリティ・ホールが存在するだけではなく、最新のweb技術と標準を完璧にサポートすることもできません!!